在宅看護と医ケア

在宅看護と医ケア

経管栄養(鼻チューブ):経管栄養セットからシリンジ(注射器)へ!

娘の鼻チューブ(経管栄養)が、経管栄養セット(ボトルを吊り下げるタイプ)から大きいシリンジ(注射器)に変わった話。変更してからのメリット・デメリットについても書いています。
在宅看護と医ケア

初対面でLINE交換できる?病院で仲良くなった同じ境遇のお母さん

先日の娘の病院での出来事です。初対面で意気投合した、同じ境遇のお母さん。もっと話がしたい!もっと話を聞きたい!と思うものの、時間には限りがあります。次回も会いたいけど・・・あなたならLINE交換できますか?
在宅看護と医ケア

吸引器「Qtum(キュータム)」で鼻水を吸うおすすめアイテム

Qtum(キュータム)吸引器は鼻水を吸う時にも大活躍!!もし、吸引カテーテルで吸っているなら・・・ちょっと待った!!ぜひこのアイテムを使用してみてください!100%おすすめです。嫌がらず、楽に、キレイに、すっきりと鼻水を吸う事が出来ますよ。
在宅看護と医ケア

【医ケア用】経管栄養を吊るす方法(ポールハンガー)

ここでは、経管栄養の際に、ボトル(イリゲーター)をぶら下げる(吊るす)ためのポールハンガーを紹介しています。実際に私が吟味して購入した商品のおすすめポイント、デメリットについても書いています。何に吊るそうか悩んでいる方は、参考にしてみてください。
在宅看護と医ケア

『医療的ケア児交流会』で、疎外感を感じた話。

娘が生後7か月頃、進められるがままに参加した『医療的ケア児交流会』。娘は見た目は健常者と変わりませんが、実際は難病をもってうまれてきました。その見た目とのギャップから、同じ「医ケア児」の中でも孤立した「仲間外れ」を感じることになったお話です。
在宅看護と医ケア

【後編】我が家の口蓋裂児の離乳食事情②1歳~1歳4か月現在

【1歳~1歳4か月】口蓋裂のある娘の離乳食事情に、日々苦労の連続。食べられるようになるまでにやった事、全てを公開します!
在宅看護と医ケア

【前編】我が家の口蓋裂児の離乳食事情①生後5か月~1歳

【生後5か月~1歳】口蓋裂のある娘の離乳食事情に、日々苦労の連続。食べられるようになるまでにやった事、全てを公開します!
在宅看護と医ケア

医療的ケア児について思う事・私の現状

医療的ケア児(医ケア児)という言葉をご存知ですか?社会的にもまだまだ浸透していない「医ケア児」を抱える母がぶち当たる、数々の壁・試練とは?
在宅看護と医ケア

『経鼻経管栄養』病院支給品と管理方法・自費購入品など

経鼻経管栄養が必要な子どもに、毎月病院から支給される支給品と、その管理方法について紹介しています。
在宅看護と医ケア

『経管栄養チューブ』のテーピングについて

絶対に抜けさせない!経鼻経管栄養チューブ(鼻チューブ)を使用する娘のために、試行錯誤の末たどり着いた究極のテープ固定方法とは!?
タイトルとURLをコピーしました